キッズボンド平田でできること

キッズボンド平田では、お子さまの自立に向けた支援を行っていきます。

食育を実施するための厨房設備をはじめ、裁縫や手芸を行う部屋、工作室、図書室を配置しております。

お子さまの、興味に応じ様々な体験、創作活動が行えるよう十分なスペースを確保しました。

詳しくはこちらをご覧ください

→ 写真で見るキッズボンド平田

キッズボンド平田に通所されているお子さまをお持ちの保護者の方はもちろん、他の施設に通所されている方、どの施設も通所してないがお子さまの個性が心配な方、誰でもご相談していただけます。

ひとりで悩まないで、お気軽にご連絡ください。

電話  0800-123-0722 (月曜日~土曜日  10:00~18:00)

メール  info-hirata@kidsbond.jp  (24時間)こちらのメールフォームをご利用ください。

キッズボンド平田にはお子さまがわくわくするようなたくさんの遊具があります。

これらは、発達障がいのひとつとされる「原始反射」を統合するための必要なツールです。

遊びながら感覚統合が自然と行われます。

キッズボンド平田にある大型ディスプレイでは、ダンス映像を流して一緒に踊ったり、教材ビデオを見てみんなで考えたりします。

口で説明してもよく理解できないお子さまに効果があります。

また、保護者の方に向けた講習会などにも使用します。

学校休業日には、お出かけしたり施設内でイベントを行います。

お出かけには、公園、博物館、動物園、アスレチック、工場見学など様々。

子どもたちの意見も参考にしながら、毎月発行する「キッズボンド平田通信」の中でお知らせします。

きっと、新しい発見や興味の幅が広がります。

また、施設内のイベントではみんなで協力してお菓子を作ったり、クリスマスなどのイベントでは飾り付けをしたり、講師の先生を招いて物を作ったりします。

気候の良い時期には、お外でバーベキューもします。

保護者の方の参加も大歓迎です。

キッズボンド平田では、お子さまのケアはもちろんのことですが、保護者の方のケアにも力を注ぎます。

保護者の方に常に寄り添い、一緒に悩み、そして問題を解決に導いてまいります。

また、保護者向けの講習会、お茶会、イベントも随時開催いたしますので、ぜひご参加ください。

ひとりで悩まないでください。

常に私たちがそばにいます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

ツールバーへスキップ